s://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

もう時間がないなんて言わせない!忙しいサラリーマンのブログ時間術!

 

本記事ではこんな悩みを解決します。

サラリーマンしながらブログ始めたけど、仕事が忙しくて時間がない。

結論忙しいのはやり方の問題です。

理由として「時間は皆平等だから」

じゃあどうすればいいか?

一緒に解決していきましょう。

もう時間がないなんて言わせない!忙しいサラリーマンのブログ時間術!

時間は平等。忙しいのはあなたのせいです。

 

まず理解してほしいことが、「時間はみんな平等」だということ。

あなただけが忙しいわけじゃない。

ではなぜあなたは忙しいのか。

それは時間の使い方に問題があるからです。

まずは、現時点で自分がどんなことに時間を使い、どんなふうに使っているかを確認しましょう。

✔︎ 確認の仕方

  • 1週間分くらいの1日に自分がしたことをなるべく細かく書き留める
  • 理想は5分〜10分単位も書き出すのがベスト

最大のポイントが「5分~10分単位」でも使ったことを書き留めておくこと。

理由としては、5分~10分あればやれることがたくさんあるからです。

(例)読書 スマホでブログ書く 筋トレ 動画でインプット

*ここで5分〜10分しかと感じる人は要注意。

時間をうまく使えていない可能性大です。

よくある理由の1つが、キリが悪くなると言う人。

結論、キリなんてどうでもいいんですよ。

むしろキリ悪い方がいいんですよ。

キリ悪いから早くあそこまではやっておきたい」この気持ちをとっとける。

そして時間ができた時に途中から始めて、気付いたら集中してて作業がはかどるなんてことはザラにあります。

意識して行なっていなかったから気付けてないんですよ。

仕事の進捗に合わせるのでなくて、時間に合わせて作業をしていく。

こういう考え方もあります。

スキマ時間(5分〜10分)をうまく使うこと!!

まだパソコンで書いてる!?忙しいあなたはこれで書け

ブログをやるにあたり1番時間がかかるのが、「ブログの記事を書く時間」です。

ここをどれだけ効率化するかによってブログに当てる時間の生産性を上げることができます。

今回は実際に僕がやっている二パターン記事の書き方紹介します

 

スマホを使おう!

1つは誰でも持ってるスマートフォン。

スマホで記事を書くメリット

  • パソコンよりも圧倒的に身近だから慣れてる
  • 文字をうつスピードが桁違い
  • いつでもどこでもできる

使うツールとしてはいろいろあるんですけど、僕のお勧めな二つ

. Google ドキュメント

2.スマホのメモアプリ

個人的なこの二つがおすすめです

ぶっちゃけコピーしてワードプレスにはりつけられれば何のツールを使ってもいいんですけど、おすすめは上の二つのツールです。

 

 

音声入力って知ってる!?

・音声入力について

次は音声入力について。

これもいろんなツールがあるんですけど、おすすめは Google ドキュメント。

明確な理由はないんですけど Google ドキュメントの音声入力の方が質がいい気がしてます。

やり方としては人それぞれだと思うんですけど僕のお勧めは、本文以外全部埋める。

キーワード、タイトル、見出し

後は一人の人に語りかけるように言いたいこと書きたいことを読者の視点に立ってためになるようなことを言っていくだけ

後でしっかりリライト。これは必須です。

やっぱり話すと、話が膨らんでしまったり不要なことをかいてしまうので、リライトのコツとしては引き算するイメージで行うこと。

読者視点に立って不要だなと思う話を消していく。

二刀流になれ!!

 

 

 

実際にこの記事もスマホのフリック入力と音声入力で書いてます。

家事なんてやめてしまえ!

家事は本当に悪です。

「必要なこと」という意識が植えついているので、無意識に時間を取られがち。

この記事を読んだら、必ず意識的に家事を行うこと。

家事を極力減らす努力をすること

 

✔︎ 参考までに実際に僕がやっていること

  • 紙皿、割り箸を使う(洗い物を減らす)
  • 自炊はほとんどしない
  • 絨毯は引かず、フルフローリングにしてコロコロのみ
  • 洗濯物は畳まずハンガーのみ
  • 靴下は2種類のみで、色は黒で同じモノのみ(長いのと短いモノ)

これだけでも大分変わります。

家事は意外と時間取られるので、意識してやること。

日常は気付かぬうちに沢山の時間を奪っていきます。

必ず意識をして行うこと。

まとめ

先ずは「時間は平等だ!」ということを理解すること。

つまり忙しくて出来ないって感じてるのはあなたのやり方が悪いから。

ではどうすればいいか?

 

  • 自分のライフスタイルにつかってる時間を細かく5分〜10分単位)把握する
  • そこで無駄だと思う時間帯を有効に使う意識を持つ
  • スマホのフリック入力と音声入力を使い、執筆時間を減らす
  • 最低限度以外の家事をやらない

上記の項目を徹底して、習慣化しちゃいましょう!!

何気なく過ごしていた時間も、意識して使うことで本当に変わりますよ。

1日3時間は余裕で作れます。

ぜひやってみてください。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました